Uncategorized

苫小牧市町内会連合会

2022年04月18日

「広報さくらぎ」記録誌2022を発刊(桜木町町内会)

この度、桜木町町内会で「広報さくらぎ」記録誌2022を発刊しました。

これまでの町内会活動をまとめ、記録として残すべく毎月発行している町内会広報紙「広報さくらぎ」をまとめたものです。

発刊当初の広報は資料として残っていませんでしたが、平成11年~現在までの広報を収録しています。

桜木町町内会のこれまでの活動を知る上で、大変貴重な資料となりました。

「全道的に広報紙をこのようにまとめた事例は、今まで聞いたことはない。」と道町連事務局担当者もおっしゃっていました。

 


苫小牧市町内会連合会

2022年02月09日

カケルくんがやって来ました!(新開明野元町町内会)

2月3日(木)、町内会館敷地内へコープの移動販売車「カケルくん」が来ました。

 

「カケルくん」停車のご案内は、町内会だよりや号外チラシを作成し、役員とサポーターさん(気軽に町内会のお手伝いをしてくださっています。)で個人宅へ全戸配布しました。

 

今回始めての試みでしたが、当日はお天気もよく、足を運んでくださる方が多くいらっしゃいました。

来て頂いた方々へは、ご自宅に居ながらカタログショッピングが出来る「宅配システムトドック」や「夕食宅配サービスクルリン」のご案内もしました。

お食事の支度が困難なご高齢の方や、単身でお住まいの方の手助けになればと思っています。

 

お買い物に来られた方からは、

「高齢者なので、雪道を歩いて買い物に行くのは困難だった。近くに移動販売車が来てくれて助かる。」

「運転免許証を返納し、車を使えないのでとても便利だ。」

など、好評のお声がありました。

 

今後は、毎週木曜日16時半に会館敷地内に停車します!

 

買い物が困難な高齢者向け支援として今回このような活動を始めましたが、どなたでもご利用出来ますので、多くの地域の皆様のお越しをお待ちしています!

 

新開明野元町町内会は、地域の方々が暮らしやすく、「進化への挑戦」を行い、躍進する町内会を目指しています!

 


苫小牧市町内会連合会

2021年12月08日

生涯研修講座を開催(桜木町町内会)

11月13日(土)に、町内会館ホールにて、『生涯研修講座』(出前講座)を実施しました。

今回は、㈱明治の管理栄養士である馬場さんを講師に、「ヨーグルトの秘密」と題した講座を開催し、33名の方々が参加しました。

講座では、ヨーグルトの歴史や種類、乳酸菌の働きなどについて、クイズを取り入れながら分かりやすく説明いただき、また簡単に出来る「飲むヨーグルト」作りも体験しました。出来上がった「飲むヨーグルト」は、黙食にて試飲し、飲んだ後はすぐにマスクの着用を徹底し行われました。

参加された方々からは大変好評で、久しぶりの講座を楽しんでいらっしゃる様でした。

 

㈱明治では、様々な食や健康に関する出前講座を実施しています。ご興味がお有りの方は、町連事務局までお問い合わせください。

 


苫小牧市町内会連合会

2021年11月18日

町内会費の郵便振込(美原町内会)

美原町内会では、町内会費の郵便振込を実施しました。
コロナウイルス感染症の収束の見通しが立たないなか、コロナウイルス感染防止また班長さんの負担軽減という観点から、今年度実施しました。

結果、会員世帯約620世帯のうち、約8割の方がこの郵便振込を利用し町内会費を納入しました。

また、郵便振込を利用されなかった会員さんへは、後日班長さんが集金に伺いました。

新しい町内会活動のスタイルとして、本市の町内会では初の試みでしたが、8割の方々が利用されたことは、反響の大きさを感じます。

会費郵便振込により地域の方々の交流・触れ合いが希薄化してしまうことのないよう、今後については検討していきたいと思っています。


苫小牧市町内会連合会

2021年11月11日

「連合町内会館の建設に関する要望書」を提出

日吉町町内会、光洋町内会、糸井西町内会、糸井南町内会の4町内会が連名で、『日吉体育館の整備及び鉄南西部地区連合町内会館の建設の関する要望書』を、11月10日(水)、苫小牧市長へ提出しました。

今回の要望は、鉄南ブロック4町内会の総意として、日吉体育館の整備にあわせ、連合町内会館の併設や建設について要望するものです。

 

当日は、町連会長をはじめ4町内会の会長、副会長が出席し、市長へ要望書を提出し、要望の要旨などについて、理解を求めました。

また、少しの時間ではありましたが、町内会の思い、行政の政策について懇談を行いました。

 

今後についても、引き続き行政と意見交換の場を持つことを確認しました。